住宅購入の際仲介させていただいたお客様を対象に「住宅ローン減税セミナー」を小田原市のマロニエで行いました

公開日:

カテゴリー: 活動  タグ:  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |


住宅ローン減税制度は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。

毎年末の住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます(住宅の取得対価の計算においてはすまい給付金の額は控除されます)。

また、所得税からは控除しきれない場合には、住民税からも一部控除されます。
申請は、住宅ローンを借入れる方が個人単位で申請します(世帯単位ではないです)。

 

住宅購入の際、弊社で仲介させていただいたお客様を対象に、住宅ローン減税を受けるための実務を専門家がわかりやすく解説!

毎年1月末頃「住宅ローン減税セミナー」を、小田原市マロニエ会議室にて開催しており、

今年も先日1月19日(土)行いました。

 

 

 

 

 

残念ながらご都合が悪くセミナーにご参加いただけなかったお客様で、希望された方には確定申告に使用する書類をお送りしています。